コストモバイル

スマホのお悩みはコストモバイルにお任せ!

徹底比較!毎月5GB以上使える格安SIM(MVNO)

   

Pocket

毎月5GB以上使える格安SIMはスマホで動画をよく見る人にオススメです。
1時間程度の動画は約300MBのデータ通信容量が必要なので、毎日見る人は5GB以上だと安心です。
5GB以上のプランはヘビーユーザー向けのプランになるので、使い放題を検討してみるのもオススメです。
使い放題がある格安SIMは限られていますが、毎日2~3時間見る人は使い放題プランも考えてみましょう。

スポンサーリンク

徹底比較!毎月5GB以上使える格安SIM(MVNO)

毎月5GB以上使えるプランはゲームや動画にスマホをよく使う方向けのプランになっています。
外でよく動画やゲームをする人は5GB以上のプランか使い放題プランを利用するのがオススメです。
たまにしか動画を見ない人などは1GB~3GBのプランが良いので、自分に合ったプランを選びましょう。

キャンペーンのチェックを見逃さずに!

格安SIMは定期的にキャンペーンを行っています。
運が良ければ格安SIMと格安スマホをお得に購入出来たりします。
その他にも格安SIMの初期費用として掛かる3000円相当を無料にできたりします。
当サイトでも最新のキャンペーンを毎月お知らせしています。
格安SIMの比較とご一緒にキャンペーンのチェックも見逃さずに!

DMM mobile

DMM mobileは、様々なプランにおいて最安値を目指している格安SIMの会社です。
もし契約後に最安値がある場合、改定の翌月から適用されるサービスもあります。
安いだけではなく選べるプランの数も多く、プラン変更も簡単にできます。

5GB以上のプラン: データSIM 5GB 1,210円

プラン名月額料金速度
データSIM 5GBプラン1,210円最大225Mbps
データSIM 10GBプラン2,190円最大225Mbps

DMM mobileの5GBプランは業界最安値の1,210円になります。
兎に角安さを求めるならDMM mobileの5GBプランがオススメです。
DMM mobileはもし使い切った場合でもバースト転送に対応しています。
余ったデータを翌月に繰越することも可能です。
安さでもサービスで選んでもDMM mobileの5GBプランは優秀です。

ヘビーユーザーには10GBプランもあり

DMM mobileは5GB以上のプランとして10GB~20GBの大容量プランもあります。
DMM mobileのプランに使い放題プランはありませんが、10GBのプランがあれば十分間に合うデータ容量です。
スマホをかなり使う人はDMM mobileの10GBも検討してみましょう。

mineo

mineoは関西の有名プロバイダであるケイ・オプティコムが提供する格安SIM(MVNO)です。
数多くの格安SIMがありますが、普通はドコモの回線を利用する必要があります。
mineoはドコモ回線の他にau回線が用意されており、ユーザー自身で両方のプランから選ぶことができます。
家族で利用することで家族割が適用されたり、家族でパケットをシェアできるパケットシェアも用意されています。
通信速度も比較的速いので、家族の皆で利用してお得に利用できるのがmineoの特徴です。

5GB以上のプラン: auプラン シングルタイプ 5GB 1,580円

プラン名月額料金速度
auプラン シングルタイプ 5GB1,580円最大225Mbps
ドコモプラン シングルタイプ 5GB1,580円最大225Mbps

mineoのauプランは比較的速度が速く評判の良いプランです。
ドコモプランでもauプランでも5GBプランは1,580円になります。
利用を考えるならauプランがオススメですが、au回線対応のスマホが必要になります。
auユーザーの方なら乗り換えが簡単ですが、ドコモユーザーなどの方はドコモプランを利用しましょう。
この他にmineoは家族割やパケットシェアなどの割引やサービスが豊富です。
家族で乗り換えるとお得になるので、皆で乗り換えするのがオススメです。

UQ mobile

UQ mobileはKDDIグループの会社が運営する格安SIM(MVNO)です。
WiMAXで有名なUQコミュニケーションズが提供しています。
他社がdocomo系の格安SIMが多い中でauのプランで攻めています。
通信速度やその品質の高さが評判で、実行速度では格安SIMでもトップクラスとされています。

5GB以上のプラン: 無制限 データ高速プラン 1,980円

プラン名月額料金速度
無制限 データ高速1,980円最大500kbps

UQ mobileはプランが音声通話含めて4つしかありません。
UQ mobileはシンプルなプラン内容が特徴で、5GB以上のプランは無制限のデータ高速プランになります。
無制限プランは毎月のデータ容量の上限がないので使い放題です。
通信速度が最大500kbpsに制限されますが、Youtubeやニコニコ動画の中画質程度であればほぼ見放題です。
動画に限らずニュースサイトなども見れるのでオススメのプランです。

U-mobile

U-mobileはデータの通信量によって月額料金が変わる二段階定額プランやLTE使い放題プランなど幅広いプランがある格安SIMの会社です。
二段階定額プラン『ダブルフィックス』はデータの通信料に応じて変化します。
ダブルフィックスならデータの通信量が少ない月は安くなり、多く利用しても定額です。
LTE使い放題プランは他社の使い放題プランと比べても比較的通信速度が速いのが特徴で、ゲームや動画を多く見る人にオススメのプランです。

5GB以上のプラン: データSIM 5GBプラン 1,480円

プラン名月額料金速度
データSIM 5GB1,480円最大225Mbps

U-mobileの5GBプランは1,480円と比較的安いです。
U-mobileのプランと言えば二段階定額のダブルフィックスなど独自サービスが目立ちます。
5GBのプランは至って普通のプランなので誰でも使いやすいプランになっています。
5GBで足りない場合はU-mobileは使い放題プランも用意されています。
必要であれば使い放題プランに乗り換えるのもオススメです。

楽天モバイル

楽天モバイルは、楽天市場や楽天銀行などで有名な楽天が運営しています。
楽天モバイルを利用していると、楽天市場などで使える楽天ポイントが結構貯まります。
月額料金は比較的安く、通信速度は他社と比べても速いです。

5GB以上のプラン: データSIM 5GBプラン 1,450円

プラン名月額料金速度
データSIM 5GBプラン1,450円最大225Mbps

楽天モバイルの5GBプランは1,450円とU-mobileよりもちょっとだけ安いです。
プランの中身は至ってシンプルなので、誰でも使いやすいプランです。
楽天モバイルはキャンペーンやポイントが貯まるなどの魅力があるので、楽天市場を利用する人にはオススメです。

Pocket

今月のオススメ格安SIMは楽天モバイル!

人気格安スマホの半額セール実施中!
Arrowx RM02が1万円台で購入可能!


スポンサーリンク


 - 格安SIM(MVNO)