コストモバイル

スマホのお悩みはコストモバイルにお任せ!

ASUS / Zenfone2が最大6000円の値下げ。値下げ後の端末を2~3万円台の格安スマホと比較!

   

Pocket

zenfone2

ASUSから販売されている人気の格安スマホZenfone2。
2016年5月20日より値下げが発表されました。
値下げは最大6000円。メモリが4GBのモデルが最も値下げされています。

スポンサーリンク

ASUS / Zenfone2が値下げ。最大6000円の値下げでお得感があるよ!

Zenfone2は5月20日より最大6000円の本体価格値下げを行いました。
価格は下記の通りです。

4GBメモリ + 64GBストレージ
4万5800円 → 3万9800円

4GBメモリ + 32GBストレージ
3万9800円 → 3万5800円

2GBメモリ + 32GBストレージ
3万800円 → 2万9800円

4GBメモリ + 64GBストレージは3万円台に

今回の本体価格値下げで最上位モデルの4GBメモリ + 64GBストレージは3万円台になりました。
格安スマホと呼ばれる製品の主力は2万円~3万円台なので購入視野に入る価格帯です。

Zenfone2を3万円台の格安スマホと比較してみる

Zenfone2は今回の値下げで最上位モデルが3万円台で購入可能となりました。
格安スマホの主力は2万円~3万円なのですが、2万円台で物足りない人が3万円台を検討することが多いです。
Zenfone2も今後は検討できる価格帯になりましたので、3万円台の格安スマホと比較してみます。

3万円台で最強コスパのHuawei / GR5と比較

3万円台で人気の格安スマホはHuawi / GR5です。
GR5の詳細は『徹底解説!Huawei / GR5 スペックや評判のまとめ』にて解説してます。
GR5はコストパフォーマンスが優秀。3万円台では優れた性能を持っています。
高性能なCPU、高級感のあるアルミフレーム、大画面・高解像度ディスプレイなど3万円台では最強の1台です。
まずはこのバケモノ級のGR5と比較してみます。

 ASUS / ZenFone 2Huawei / GR5
zenfone2GR5
CPUIntel
Atom Z3580 4コア 2.3GHz
Qualcomm
Snapdragon 616 8コア 1.5GHz
ディスプレイ5.5インチ IPS
1920 x 1080
5.5インチ IPS
1920 x 1080
メモリ(RAM)4GB2GB
内部ストレージ64GB16GB
外部ストレージmicroSD(最大64GB)microSD(最大128GB)
リアカメラ1300万画素1300万画素
インカメラ500万画素500万画素
ネットワークWi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.0対応
Wi-Fi 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.1対応
バッテリー容量3000mAh3000mAh
サイズ152.5 × 77.2 × 10.9 mm151.3 × 76.3 × 8.15 mm
重量170g158g
価格3万9800円3万4800円
全体的な性能は似ているが、Zenfone2はメモリが2倍、ストレージは4倍

比較してみるとZenfone2とGR5の性能は似た点があります。
ディスプレイ・バッテリーの仕様はほぼ同じです。
カメラについては機能や性能差が多少あると思います。
CPUの性能についてはZenfone2の方が上になります。
Zenfone2は高性能少数コアのIntel社のZ3580を採用。
GR5は低性能多数コアのSnapdragon 616を採用。
海外や日本のユーザーによる報告では、性能に関してはZ3580の方が上。
総合的な性能を検査するベンチマーク結果でZ3580は4万5000~4万7000。
Snapdragon 616は3万6000~3万7000の結果報告があります。
その他にZenfone2はGR5と比較するとメモリは2倍の4GB、ストレージは4倍の64GBあります。
3万円台では最強のコストパフォーマンスを持つGR5ですが、値下げされたZenfone2と比較すると見劣りな点がありますね。

値下がりしたZenfone2は買い時!性能は十分

Zenfone2は3万円台最強の1台と言えるGR5と比較しても十分な性能を持つことが分かりました。
購入を検討していた人には、今回の値下げが購入する良い機会になったと思います。

Pocket

今月のオススメ格安SIMは楽天モバイル!

人気格安スマホの半額セール実施中!
Arrowx RM02が1万円台で購入可能!


スポンサーリンク


 - スマホ