コストモバイル

スマホのお悩みはコストモバイルにお任せ!

徹底解説!LG / LG G5 スペックや評判のまとめ

      2016/03/05

Pocket

LG G5

2016年4月発売予定のLG / LG G5です。
LG G5はモジュールと呼ばれる別売りの製品で機能拡張ができる珍しいスマートフォン。
バッテリー容量を4000mAhに拡張可能なモジュールやオーディオ機能を拡張するモジュールが用意されています。
拡張機能でワクワク感のあるちょっと面白いスマートフォンです。

スポンサーリンク

LG / LG G5

LG / LG G5はフルメタルのボディデザインを採用、モジュール式で機能拡張が可能なスマートフォンです。
LG G5はバッテリー・カメラ・オーディオ機能をモジュールと呼ばれる別売り製品で拡張ができます。
モジュールなしでも本体機能は高スペックであり、機能拡張でより高品質な機能が利用できます。

LG / LG G5 スペック

LG / LG G5
LG G5
CPUQualcomm
Snapdragon 820
ディスプレイ5.3インチ IPS
WQHD(2560x1440)
メモリ(RAM)4GB
内部ストレージ32GB
外部ストレージmicroSD(最大2TB)
リアカメラ1600万画素
インカメラ800万画素
ネットワークWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2対応
バッテリー容量2800mAh
サイズ149.4 × 73.9 × 7.7 mm
重量159g

LG / LG G5 比較

LG / LG G5の価格は未定です。おそらく7万~8万円前後だとは思います。
LG G5は2016年春のハイエンドモデルのスマートフォンに分類されます。
価格帯としてはSamsung / Galaxy S7が比較対象として良さそうです。
もう一台は2015年発売のハイエンドモデル Huawei / Nexus 6Pと比較します。

 LG / LG G5SAMSUNG / Galaxy S7Huawei / Nexus 6P
LG G5galaxys7nexus6p
CPUQualcomm
Snapdragon 820
Exynos 8 Octa 8890
または
Snapdragon 820
Qualcomm
Snapdragon 810 8コア 1.9GHz
ディスプレイ5.3インチ IPS
WQHD(2560x1440)
5.1インチ Super AMOLED
WQHD(2560x1440)
5.7インチ 有機EL
2560x1440
メモリ(RAM)4GB3GB3GB
内部ストレージ32GB32GB/64GB32GB
外部ストレージmicroSD(最大2TB)microSD(最大200GB)非対応
リアカメラ1600万画素1200万画素1200万画素
インカメラ800万画素500万画素800万画素
ネットワークWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2対応
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2対応
バッテリー容量2800mAh3000mAh3450mAh
サイズ149.4 × 73.9 × 7.7 mm142.4 × 69.6 × 7.9 mm159.3 × 77.8 × 7.3 mm
重量159g152g178g
価格未定8万7000円7万4800円

性能をチェック

LG G5はSnapdragon 820を搭載。
Snapdragon 820は今年発表された最新のCPUです。
Galaxy S7も同じくSnapdragon 820を搭載。どちらもかなり高性能です。
LG G5は他と比較するとメモリが4GBと他の製品よりも1GB多いです。
ストレージ容量は同じですが、microSDは最大2TBまで対応。
正直2TBまで使うことはほとんどないと思いますが凄い容量ですね。

ディスプレイをチェック

LG G5は5.3インチ WQHD(2560×1440) IPSパネルを採用。
解像度は他の製品と同じですが、有機ELではなくIPSパネルを採用。
有機ELとIPSパネルの差は発色などに違いがあります。
若干ですがディスプレイの大きさが違います。
LG G5は5.3インチでGalaxy S7は5.1インチになります。

カメラ周辺をチェック

LG G5はリアカメラが1600万画素、インカメラが800万画素です。
リアカメラはデュアルレンズカメラを採用。撮影の環境に合わせて使い分けが可能です。
デュアルレンズで撮影した画像を合成することもできます。

バッテリーをチェック

LG G5のバッテリー容量は2800mAhと他の製品より若干少ない容量です。
モジュールで4000mAhに拡張可能なので、必要であればモジュールで大容量にできます。
モジュールがあれば外出先で長時間使う場合でも安心です。
もしモジュールがない場合でもモバイルバッテリーがあれば外出先でも長時間使えます。

LG / LG G5 レビュー・感想・評判

LG / LG G5はちょっと変わったスマートフォンです。
機能拡張が可能なモジュールを購入する事でより便利にする事が可能です。
このようなアプローチをするスマートフォンが今ままでなかった訳ではありません。
モジュールなどはどれも大ヒットまで行かない現実があり、LG G5もモジュールの価格次第では怪しい部分があります。
只、こういった挑戦をするのはユーザーに良い刺激になり、購入意欲がある人には面白いスマートフォンです。

LG G5はGalaxy S7の対抗馬として意識されたスマートフォンです。
性能やカメラ仕様に似ている点があります。
Galaxy S7は定番となっているGalaxyシリーズの製品です。
一方でLG G5は今までとは違うモジュール対応の製品です。
たまにはちょっと変わっったスマホが欲しい人にはLG G5を使ってみるのも面白いと思います。

LG / LG G5 価格表・購入方法

日本での正式販売についてはまだ発表がありません。

Pocket

今月のオススメ格安SIMは楽天モバイル!

人気格安スマホの半額セール実施中!
Arrowx RM02が1万円台で購入可能!


スポンサーリンク


 - スマホ